箕面市の歯科歯医者は安心のやさしい寺嶋歯科 大阪大学卒 歯学博士

箕面市の歯科医院・歯医者さん「寺嶋歯科医院」について

電話番号
072-721-2562
所在地
〒562-0042 大阪府箕面市百楽荘1-3-21
アクセス
阪急「牧落駅・東口」目の前
English page
English

箕面市の歯科医院

診療時間と予約について

当院は予約制です

お電話にて予約を受け付けております。
臨時休診の場合がありますので電話でご確認ください。

072-721-2562

 
午前診療
09:30~13:00
午後診療
14:30~19:00

▲土曜日午後は14:00~16:00
祝日がある週の水曜日の午前は診療致します。

ラインアットで箕面市寺嶋歯科の情報をチェック
キャンセル状況などご案内しております。
友だち追加

箕面市の歯科医院歯医者さん寺嶋歯科「お知らせ・ブログ」NEWSお知らせ・ブログ

審美歯科治療~オペイドポンティック~

1615036227308.jpg さて、どこの歯が欠損しているでしょうか??

答えは↓
IMG_20210503_214949.jpg この緑の矢印の歯でした。

このように歯があるように見せるためのセラミックの形態をオペイドポンティックと呼びます。

オベイドとは卵円型という意味で、歯肉の形態もそのような形になっています。(下で述べていますが、歯肉の移植しています。)
1615036238908.jpg

歯肉にセラミックを押し込むため、異物反応が出ないジルコニアやセラミックが用いられてます。これをチタン以外の金属でやると腫れて膿んできます(>_<)

さらにこのオベイドポンティックを造るためには、歯肉の移植も(結合組織移植術)必要なのです。↓の写真
1615036228798.jpg

1615036225565.jpg ↑の写真 歯肉移植前はこんなに凹んでいたのです。

審美治療は奥が深い!!
本当に遣り甲斐のある分野です。

pagetop