箕面市の歯科歯医者は安心のやさしい寺嶋歯科 大阪大学卒 歯学博士

箕面市の歯科医院・歯医者さん「寺嶋歯科医院」について

電話番号
072-721-2562
所在地
〒562-0042 大阪府箕面市百楽荘1-3-21
アクセス
阪急「牧落駅・東口」目の前
English page
English

箕面市の歯科医院

診療時間と予約について

当院は予約制です

お電話にて予約を受け付けております。
臨時休診の場合がありますので電話でご確認ください。

072-721-2562

 
午前診療
09:30~13:30
午後診療
15:00~18:45

▲土曜日午後は13:30~15:45

ラインアットで箕面市寺嶋歯科の情報をチェック
キャンセル状況などご案内しております。
友だち追加

箕面市の歯科医院歯医者さん寺嶋歯科「お知らせ・ブログ」NEWSお知らせ・ブログ

ジルコニアとは?

ジルコニアとは二酸化ジルコニウムとも呼ばれ、人工ダイヤモンドともいわれています。

現代の歯科治療では当たり前のように用いられております。

特に寺嶋歯科では、院内技工士がデジタル機器を駆使して院内で製作していため簡単かつ安価に提供しております。(単色ジルコニアなら60000円/本)

ジルコニアはセラミック系素材の中でも圧倒的に丈夫で、また色も白く審美的です。

生体親和性に優れていますが、欠点としては硬すぎることが挙げられます。

従って、使用部位はもちろん、噛み合わせや咬合力など様々なことを考えて用いないと逆に口腔内へ悪い影響を与えてしまいます。

ジルコニアを使うときは、ジルコニアでしか治療できない場合に限ります。最も使用する場面は下の症例のようなブリッジです。

寺嶋歯科では、やはり第一選択としては、オールセラミックスと呼ばれるガラス系セラミックス、二ケイ酸リチウムなどを用いています。ジルコニアはセカンドチョイスです。

あらゆる材料を状況に応じて使い分けるのが医療従事者の使命です。
PhotoGrid_1605775752100.jpg このような複数本に及ぶブリッジにはオールセラミックスは強度の問題から使えず、ジルコニアを用いることになります。

pagetop